セレック治療について

HOME > セレック治療について

気になる銀歯・黄ばんだ差し歯
その日のうちに、白く治します。

過去に治療したときに入れた詰め物や被せ物が変色している、金属でできているため目立ってしまう、また虫歯にかかりにくくしたい。前歯に入れた差し歯が黄ばんでいる。せっかく虫歯治療をするならきれいに治したい。そんな方には、セラミック治療がお勧めです。特にセレックなら、その日のうちに白い歯をお作りすることが可能です。

当院では、セレックセラミック治療以外にも白い詰め物・被せ物の治療があります。
>>あまり歯を削らない治療法(ダイレクトボンディング法)
>>セレックよりもさらに審美性・耐久性に優れたセラミック(e-max治療)

セレックとは

セレックは、コンピューターソフトで設計する事によって、歯の詰め物・被せ物を設計・制作することができるCAD/CAMシステムの事です。従来であれば、歯型を取り技工所に型を送って補綴物(詰め物・被せ物)を作る必要が有ります。セレックを利用すると3D光学カメラで撮影し、治療する部位の補綴物をコンピューターで設計するので、従来の苦しい型取りの必要がなく、その日のうちに詰め物や被せ物がミーリングマシンにて完成し、装着することができます。

セレックセラミックの特徴

1その日のうちに終了する治療のスピード

全てを当院内で行うため、最速1時間で患者様のお口の中に白い歯を実現することができます。「1回行けば帰るときには白い歯になっている!」そんなことが可能になったのです。

2きれいで自然な仕上がり

セレックでは高品質なセラミックブロックを使用するため、色が白いのはもちろん自然で美しい仕上がりになります。また、白さのバリエーションもあるので、よりご自身の歯の色に合った被せ物を作ることができます。

3メタルフリーで安心

金属を一切使用していないため、金属アレルギーの心配や金属が溶け出して歯茎が黒ずんでしまうことはありません。

4歯と同じくらいの硬さ

セレックで使用する素材は、歯と同じくらいの硬さのため膨張・収縮が少なく歯との境目にも虫歯ができにくいです。また、使っていくうちに極度に摩耗したり、逆に硬すぎて噛み合わせる歯にダメージを与えたりすることがありません。

5保証付きの高い耐久性

当院では、セレックの治療に5年間の保証を付けていますので安心して治療を受けて頂けます。また、臨床研究では通常の治療では10年後でも約90%以上虫歯にならないという実績があります。

セレック治療の流れ

STEP1セレックを使って歯のスキャンを行います。

治療する対象の歯を削った後に、3D光学カメラを使用して歯の患部をスキャン(撮影)します。
※セレックは、対象の歯をスキャンするだけなので、従来の粘土状の型取りよりも患者様の負担が軽減されます。
スキャンした後は、対象の歯がコンピューターに再現されます。

STEP2コンピューターを使って補綴物(詰め物・被せ物)を設計します。

コンピューターの3D画面上であらゆる角度から歯を確認し、噛み合わせや全体的な形を細かく調整して最適な形に設計します。

STEP3設計したデータから補綴物を加工していきます。

ミーリングマシンという機械を使って設計したデータを基にセラミックブロックを削り、精密な補綴物を作成します。

STEP4出来上がった補綴物を歯に装着します。

削り出されたセラミックの補綴物を装着し、噛み合わせを確認します。
STEP1~STEP4までを1回の治療で行う事がセレック治療最大の特徴です。

あまり歯を削らない治療法(ダイレクトボンディング法)

ダイレクトボンディング法とは、口腔内で歯科用レジン(プラスティック)を直接歯に足す事で、歯の形状や色を機能的・審美的に回復する方法です。ダイレクトボンディング法は、最小限の歯の形成量で治療も約1時間で終わり、患者様に負担が少ない治療方法です。

治療前

 
 

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

 
 

治療後

セレックよりもさらに審美性・耐久性に優れたセラミック治療

セレックはとてもきれいで自然な仕上がりになりますが、技工士が製作することで、さらに美しい詰め物・被せ物ができ上がります。当院ではそれぞれの治療の特徴をよくお話させて頂き、患者様が最も望まれる方法で治療を進めていくようにしています。

e-max

セレックセラミックよりも2倍の強度と透明感があり、さらに艶や色まで細かく調整することができるので、審美的にもセレックセラミックよりも更にきれいで・自然な仕上がりにすることができます。

e-max(イーマックス)のメリット
  • 強度が優れているので、噛み合わせが強い方や歯ぎしりをする方にもお勧めです
  • 見た目がとてもきれいで変色しにくい
  • 汚れ(プラーク)が付きにくい加工になっている
  • 治療した歯との接着性が高く、虫歯が再発しにくい
  • 天然歯と同様の透明度と美しさ

※ジルコニアについては、下部に説明があります。

ジルコニアセラミック

人工ダイヤモンドと呼ばれるくらい硬い素材で強く、軽く、汚れが付着しにくいというメリットもあります。腐食にも強く、人体に影響がないので医療分野で良く使われております。セラミックを表面に盛ることでより透明感に優れ、自然な仕上がりになります。

より長く使って頂くために

治療した歯をより長く使っていただくために、歯磨きの指導・定期的な来院を患者様にお願いしております。せっかく治療してもしっかりとしたメンテナンスができていなければ長持ちしなくなってしまいます。当院では、健康的に・機能的に歯を白くし、それを長く使ってもらえるように歯周基本治療を大切にしております。

治療前
※青矢印はダイレクトボンディング、赤矢印はセレックの治療箇所

治療後

治療前

銀歯で治療していた臼歯



治療後

セラミックインレーで治療
※天川由美子先生より提供

治療前

前歯の大きさが不揃いな症例

 

模型
シミュレーション模型

 

治療後

ダイレクトボンディングを用いて

歯の白さ・大きさを改善

治療前

 
 

治療後

tel:0359851180